CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
World Time
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


大阪市中央区の行政書士 積 博行 のブログ
仕事や日常のことを気楽に書いています
<< 入管法の改正法 | TOP | 在留資格「技能実習」の新設 >>
在留特別許可に係るガイドライン
平成21年7月10日に法務省入国管理局は「在留特別許可に係るガイドライン」の
見直しを行い公表しました。
このガイドラインにより、審査の判断における「積極要素」、「消極要素」が示されて
おり、許可され得る事案がかなり分かりやすくなっています。
また、今までならあまり考えられなかった「当該外国人が、本邦で20年以上在住し
定着性が認められる」場合も認められる可能性があるようです。
ガイドラインの中にもありますが、トータル要素に対しての判断であり事案に対して
断言はできません。
日本としては外国人を広く受け入れる方向に舵を取るため、ガイドラインの提示や
法改正など色んな場面で明確化、簡素化、厳格化に努めているように感じます。
現場においてどのような取り扱いになってくるのか、楽しみなような、怖いような。
posted by office-seki | 21:34 | 入管・ビザ関連 | - | - |